初めての方は、定番グッズなら失敗しないはず

出産祝いを贈りたいけれど、いざ贈る時になるとどんなものを贈っていいかわからないということは、よくあります。あれもかわいいし、これも贈りたい、でも喜んでくれるだろうか・・など考えていると、なかなか出産祝いも決まらなくなってしまいますね。

どんな品を選ぶべきか考えること

もし出産祝いを贈る相手が親しい間柄の方なら、最もよい方法は欲しいものを聞くということがあります。きっと喜んでくれるだろう、またきっと必要になるだろうと思って出産祝いを贈ったものの、あらかじめご家庭ですでに準備されていて、重なってしまったということもよくある話です。ですから、欲しいものを聞いておけば、本当に助かるものを出産祝いとして贈ることができます。ただ、親しい間柄の方でない場合には、逆に失礼になってしまいますから、出産祝いの希望は聞かないようにしましょう。

出産祝いを自分で選んで贈る場合に気をつけなければならないのは、赤ちゃんの成長はとても早いということです。例えば、出産祝いにベビー服を贈るというのはよくあることですし、出産祝いを受け取った相手も大変に喜んでくれることです。

ただ、出産祝いを贈る時期に赤ちゃんにぴったりのサイズを贈ってしまうと、すぐに着られなくなってしまうという可能性が高いです。場合によっては、一度も手を通さないうちに赤ちゃんが大きくなってしまってきられなくなってしまったということもよくある話です。ですから、ベビー服を出産祝いとして贈る場合には、少し大きめのものを贈るようにしましょう。

また、おもちゃも出産祝いとして人気のある品です。お母さんたちが赤ちゃんに渡すおもちゃというのはどうしても限られてしまったり、出産準備や育児に追われておもちゃにまで手が回らなかったりすることも多くあるからです。

ただその場合には、安全なものを出産祝いとして贈るように気をつけましょう。最近では特に、木のおもちゃに人気が集まっています。おもちゃの角がとがっていないか、もし塗料が使ってあるなら、口に入れても安全なものとなっているか、口に入れたら壊れてくるような可能性はないかなどをチェックして、出産祝いとするようにしましょう。又、値段は多少張りますが、赤ちゃん用の「バングル」も人気商品です。

出産祝いで頂いて良かったランキング!

さて、そんな出産祝いの品物ですが、役に立ったりもらってうれしかったりしたという品物をランキングで見てみると、上位に入ってくるものとしては、ベビー服やタオル類という、いくつあっても足りないし、準備しておきたいというものが挙がっています。

ただ出産祝いに喜ばれるからベビー服を贈ろうといっても、もらって困るものとしても上位に入ってくるのはベビー服です。なぜなら、すぐに大きくなってしまって着られなくなる、お母さんの好みに合わないベビー服は着せなくないなどという理由があるからです。

お母さんの洋服の好みなどを知っている場合には、少し大きめのベビー服を贈れば、役に立って喜んでもらえる出産祝いとなるのかもしれません。

またタオル類も、喜ばれるものとしては大き目のバスタオルやジャンボタオルなどが出産祝いとしてはよいようです。普通のタオルセットとなると、なかなか赤ちゃんのためには使い道が少ないというのが、実際の子育ての現状だからです。大き目のバスタオルは、赤ちゃんがお休みをするときに敷いてもよいですし、それでくるむことも出来ます。ですから使い道が多いので、出産祝いに贈ると喜んでもらえる可能性が高くなります。(出産祝い時はサイズもきになりますよね。)

おむつケーキ 他にも出産祝いに贈る品物として喜んでもらえる、または役立つものとしては、おむつがあります。

実用性が非常に高いうえに、消耗品としてお金がかかる部分でもあります。そして、子育てに追われるうちになかなか買い物にも出られないということもありますので、おむつも出産祝いとしてはよいかもしれません。

ただ、新生児用のおむつはあらかじめ準備している場合がありますから、Sサイズなど、1つ上のサイズを贈る方がよいでしょう。またおむつによっては赤ちゃんの肌に合わず、かぶれを引き起こす場合もあります。出来ることなら、さりげなくメーカーの確認をしておけると、さらによい出産祝いとなることでしょう。

その他、おもちゃや絵本、アルバムやフォトフレームなども、出産祝いに喜ばれる品です。その場合には、何か珍しいものや面白いものというよりも、定番の、大きくなっても無難に遊べたり使ったりすることが出来るようなものが喜ばれるようです。

贈り物は選んだけど、気を付けることやマナーについてあまり知らないという方はチェックしましょうね。

Favorite

化粧品のoem製造について問い合わせ

最終更新日:2017/11/30